ご挨拶・方針

ご挨拶

人は誰でも年をとり、身体の機能は衰えていきます。しかし、明るい心、人としての深みは歳を重ねるごとに深まってゆきます。
身体機能が衰えたとしても、人の心は輝き続けます。 障がいを抱えた人、歳を重ねて身体機能が不自由になった人たちは、私たちに「人をいたわる心」や「思いやる心」を教えてくださいます。 私たちは、今の社会を築いてくださったご高齢者の方々に、尊敬と感謝の念をもって、心をこめてお世話をさせていただきます。
そして、そのことを通じて、社会に貢献し、働く職員にとって真に働きがいのある職場にしたいと思います。
私たちは、そのような思いで「明るく、美しく、清潔で、潤いのある生活空間」を提供し、お互いの喜びや悲しみを自分のこととして共感できるような、感動ある生活空間を実現して参ります。

理事長 内藤 義博

経営理念

  • 私たちは、ご利用者・ご家族と、全職員の幸せを願い、その努力をして参ります。
  • 私たちは、社会に誠実に貢献し、信頼される法人を目指します。
  • 私たちは、“自分だけよければよいではない”を心がけます。

ビジョン

  • 明るく、美しく、感動と喜びのある生活空間を創造する。
  • 職員の成長とともに発展し、働きがいのある職場を目指します。
  • 新しい価値を創造し、責任ある挑戦を目指します。

平心会介護方針

  • 私たちは、ご利用者様の尊厳を守ります。
  • 私たちは、何事にも誠実に向き合い、信頼関係を築きます。
  • 私たちは、人の喜びを自分の喜びとできる心を持ちます。
  • 私たちは、笑顔を大切にします。
  • 私たちは、常にきれいな言葉づかいで清潔感のある身だしなみを心がけます。